2018-02-04

スポンサーリンク
歴史

[ネタバレ]表紙に込められた解釈。織部らしい最期「山田芳裕/へうげもの 25巻(最終巻)」あらすじと感想

徳川政権下で、家康とは相容れぬ考え方で、どんどん立場を危うくしていく織部。 そんな中、密かな企みも成功せず。不穏な空気のまま最終巻へ・・。 織部に影響を受けた者たちの思惑と行動 謀反の疑いをかけられ、死罪へと着々と進められ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました