[ネタバレ] 次なるファブル襲来!初仕事は襲撃とツッコミ「 ザ・ファブル 第16巻」あらすじと感想

 陰で進む計画

組長が殺され、佐藤が日常回をしていた間に、

山岡を中心に、砂川の真黒組乗っ取り計画が

進んでいきます。

そんな中、佐藤の助言で海老原も

暗殺説を知り、そこで注視すべき対象として

砂川と対立していた幹部の水野の名前が浮上。

水野の方も、砂川の出世を阻止するべく

舎弟たちと打ち合わせをしているのですが、

真剣な話中に何をしとんねん

ふっ・・じゃねえよ

真黒組はもう駄目かも分かりません。色々と

 ファブル到着

そんな中、遂に佐藤以外のファブルが

山岡のもとに到着。

風呂上がりにいきなり、先制攻撃。

山岡も軽く避けてますが、どうやら

この世界では挨拶代わりのようです。

どんな世界やねん。

続けて、出てきて早々、前の巻でもらった

毒キノコレシピを、20秒で覚えるという

さすがファブルな一面。

パット見、頭悪そうな雰囲気でしたが、

さしが優秀。

まぁ冷静に考えたら、

佐藤も見た目はあんまり頭よく・・

山岡と新ファブル「ユーカリ」は早速、

水野のアジトに突撃しますが、そこには

誰も得しない裸エプロンに、

1ミリも合ってないセリフが待ってました。

これには、ツッコミの訓練はされてないはずの

ユーカリも思わずいきますよね。

この後、真剣な話し合いが始まりますが、

お前よくその格好で話にすんなり入っていけるな

実力的には山岡たちより遥かに劣るはずなのに、

海老原や組長ですら、佐藤の奇行や発言には

動揺するのに、この落ち着きっぷり。

もうなんだか尊敬します(錯乱)

結局、彼は山岡達の言うとおりに、砂川支持に

まわり、アジトは明け渡し、砂川の若頭就任は

ほぼ確実の情勢になりました。

 まとめ

次のファブル、どういう容姿かと思いきや、

かなり好戦的な見た目。

ですが、ファブルなだけあって相当頭も

良さそうなので、仮に佐藤と対峙するなら

間違いなく過去最強の敵になるでしょう。

進んでいく計画とは対照的に、佐藤たちは

まだまだ日常回が続いてます。

佐藤はイラストレーターとしての仕事が

どんどん増えていくし、

ヨウコは、前に完勝した河合との、スマホを

通しての再戦がまさかの実現しました。

結果は言うまでもありませんが・・。

巻の最後に、おそらく2人目の刺客ファブルが

到着しました。

強キャラ臭が凄まじい!

そしてお前が誰やねんブーメラン。

ここまで進んだのだから、

そろそろ佐藤達も、巻き込まれ

始めそうです。雰囲気的に、

直接対決はほぼ確実にくるでしょうし、

プロ中のプロ同士のバトルが

どういう流れになるのか、

想像がつかないので楽しみです。

オマケ

バレンタインのイラストで

中々いい笑顔を描けない佐藤が

チョコではなく、もらって嬉しいプレゼントを

想像しながら描いてみたら上手く言ったそうです。

それは・・・

佐藤を狙ってる人は、2/14は

魚屋に寄ってから佐藤に思いを

伝えにいきましょう。

←15巻感想へ

17巻感想へ→