[ネタバレあり]2人が相見える初めての決勝戦。皮肉な結末「ひゃくえむ。 4巻」あらすじと感想

スポンサーリンク

←作品紹介記事へ

あらすじ

全国大会へとコマを進めたトガシ

仁神でしたが、そこに現れたのは

中学時代全く所在不明だった小宮。

しかも高校生記録タイという圧倒的な

実績を引っさげての再登場です。

 

仁神が第1レースで彼と走りますが

結果は完敗。ここから小宮の回想に

なります。

 

小宮は中学時代は骨折の回復に

時間を要したことと、骨折の

トラウマから抜け出せず、最後まで

全力で走り抜くことが出来なく

なっていました。

そんな彼に部長経田は優しく

接しますが、どうも裏がある模様。

 

そんな折小宮に転機がおとずれます。

学校にNo.1ランナーの財津

訪れます。

彼は常人とは全く違う考え方で

生きており、質疑応答で質問を

した学生たちも困惑気味。

その中で小宮は”不安をどう対処

すべきか”を尋ねますが、

財津は「対処すべきではない

と即答。

何をやりたいか、そこから目を

背くな。人生なんてくれてやれ

という言葉を聞いて、

小宮は、人の言葉で漠然と抱いて

いた未来への保身を断ち切ります。

 

そこから見る見るタイムを上げていく

小宮に遂に経田が動きます。

元々才能があること自体は見抜いていた

経田は彼が成績を上げることがないように

優しくして鼓舞などはしないようにして

いました。しかし自分で気付いてことで

経田は焦り、まずチームメイトに彼の

悪い噂をでっち上げて広め孤立させ、

最終的にはスパイクに細工をするという

最悪な行為まで働きます。

ところがそれを持ってしても、かえって

小宮の意志をより強固にしてしまうだけで

経田は小宮に敗北。

 

そして時系列は現在に戻り、決勝戦

公式戦では初めての対戦。

序盤はトガシがリードしますが、

すぐに並ばれ最後の追い込み。

ガンバレという声援を聞き、安心した

トガシは失速し、そのまま敗北。

 

その後、小宮はそのまま順調に力を

つけ、日本を代表するランナーに。

そしてその姿を街頭のテレビで

見つめるトガシの姿。

 

スポンサーリンク

 

感想

まずは小宮の過去の悲しさ

ですね。彼が力をつけてくる

のは予想出来たことでした。

しかし部内の状況は予想外に

ひどかった。最初彼自身が

何か問題を起こしたことで

敬遠されていたのかと思いましたが

よりによって先輩の嫉妬。

 

決勝戦、仲間の力で復活を果たした

トガシが、仲間を全て失った小宮に

完敗するのは皮肉すぎました。

あの瞬間だけは、トガシも前のように

1位じゃなくなったら全てを失う

のメンタルで挑んでれば結果は違った

かもしれないのも皮肉。

 

その結果を肯定するわけでは

ありませんが、実際100m走の

ように極限まで1つのベクトルに

向かって磨き上げる競技って、

最終的には「自分のため」が相当

強くないと駄目な気もします。

 

小宮は特にそこが作用して、条件

最悪なのに過去最高タイムを出して

るんだと思います。

 

そして新キャラ財津。名前は既に

出ていましたが、これまた凄い

怪物が出てきましたね。色々な

スポーツ漫画にストイック強者って

いますが、それらとは確実に似て

非なる男です。

彼の地位や名声に一切興味がない、

あらゆる感情を拒絶せず享受

している姿勢?に非常に興味を持ち

ました。彼が学生に向けて送った

短すぎるメッセージの一端、

浅く考えろ、世の中舐めろ

は、真意が分からなかったので、

今後出てきてほしいです。

 

それから物語の方向、決勝終わってすぐ

時間が飛んだ時は、え、最終回!?と

思いビックリしましたが、まだトガシの

物語は終わってないようです。

自分的にはここからどうやったらトガシが

再起するか全く見えないので、先生の手腕に

期待したいです。

 

最後に2話、読切が掲載されました。

2つともクォリティが高く、佳作は

王道スポーツ漫画のあえて逆をいって

いる展開が新しく熱いし、

執刀は、ひゃくえむという作品の

雰囲気を知っているからこそ逆に

ギャップで笑える完全なギャグだし

どちらもおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

今後の予想

まずトガシが普通にスーツを

着ていることから、第一線からは

身を引いている模様。

なのに予告では彼の復活が予想

されるような書き方をされている

ので、彼の純粋な走ることに

対してのスタンスが試される回に

なりそうです。

小宮だけがライバルだったこれまで

と違い、あのキャラの濃さからして

財津も加わってきそうなので、

おそらく小宮の救いのカギを握る

トガシが戻ってくることになるの

でしょう。5巻は少なくとも

トガシの復活までやりそうです。

 

5巻感想へ→

コメント

タイトルとURLをコピーしました