[感想] 今週読んだ漫画ピックアップ [2019.11.25~12.01]

 

今週読んだ漫画ピックアップと短評です。

今回は月末なこともあり、異世界ものが多めでした。

 

望まぬ不死の冒険者 4

相変わらず丁寧に1つ1つの話を

描いている。レント1人だと真面目過ぎる

一本調子な進行になるけど、シェイラや

ロレーヌが良いアクセントになっている。

新しい相棒のエーデルが可愛い。

 

ゴブリンスレイヤー 8

スレイヤーがゴブリン退治に行くことへの

いつもの皆のレスポンスの早さが良い。

以心伝心感が出てきた。

勇者一行との連動含めて今回の戦いは、

ゴブスレパーティーの修練度が抜群に発揮

されて気持ちのいいバトルシーンだった。

 

響~小説家になる方法~ 13 (完)

最初から最後まで響らしく生きた。

最終巻はもっと旧友たちが登場するかと

思ったから、ほぼ出てこなかったのは残念。

特にリカは一番好きなキャラだったから

ショック。

2人でスタンガンの電気我慢大会になった

シーンは盛大に笑った。

 

神眼の勇者 5

新キャラ登場にまさかの丸太強化。

そろそろ丸太の究極系に近づいてる?

確かにその方が持ちやすいけど、

読み始めたときはここまで丸太に固執

し続ける漫画になるとは思ってなかった

のでそれも含めて面白い。

 

ノブナガ先生 5

相変わらずさりげなく入れてくる

戦国時代豆知識が面白い。

毎回のネタは若干ネタ切れが迫ってる

感があってちょっと怖い。

今回の転移者は一発ネタっぽいけど、

そろそろ大きな変化が来るかも。

 

100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます 1

預言者が主人公というのは珍しい。

ものすごい大人物なのに謙虚で

礼儀正しく、人当たりも良い完璧男の

世界ぶらり旅。

今のところはギルド登録して依頼を受けて

の王道異世界展開だけど、預言者である

ことと弟子が世界中にいることがどう

生きてくるかが楽しみな作品。

 

水は海に向かって流れる 1

上も下も離れたとある5人の

男女の共同生活。

それぞれが複雑な結び方をしていて

感情や行動がドラマ的ではなくリアル。

主人公と彼が気になっている榊さんの

間の雰囲気が私の大好きなアニメ映画

「言の葉の庭」に似ていて良い。

登場する全員がそれぞれ罪悪感や

相手への気遣いに四苦八苦している様が

見ていてやきもきもするし、生々しくも

臨場感あって面白い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました