[おすすめ漫画] ジャンプ漫画王道に非ず!呪術廻戦の3つのおすすめポイント「茶見下々 / 呪術廻戦 」作品紹介と感想

作品・作者に関して

タイトル:呪術廻戦

掲載雑誌:週刊少年ジャンプ (2018- )

作者:芥見下々(あくたみ げげ)

代表作→東京都立呪術高等専門学校 (2017)

あらすじ

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!?

芥見先生は、前作の東京都立呪術高等専門学校が

呪術廻戦の原型であり、登場人物たちも含めて、

エピソード0な立ち位置なので、実質的には

この呪術をテーマにした一連の物語込みでの

初連載作品です。

それが即ヒットしてアニメ化も決まり、

全国書店員が選んだおすすめコミック2019 等

数々の賞レースでの1位も獲っており、呪術廻戦

ともども期待されている漫画家といえます。

 

ちなみに先生は、呪術廻戦の年末番外編にて

過去に久保帯人先生に憧れすぎて自分で書いて

いた詩集があると何故か自ら暴露して、紛うこと

なき黒歴史を晒しているほど、久保帯人先生には

影響を受けているようです。

 

自身の死刑を望む高校生・乙骨憂太。彼は己に憑く怨霊・里香に苦しんでいた。そんな中、「呪い」を祓う為学ぶ学校「都立呪術高専」の教師・五条悟が、乙骨を高専へ転入させ…!? 『呪術廻戦』へと繋がる前日譚、開幕!

 

おすすめポイント

 

・ジャンプ漫画っぽくない主人公
・呪術という特殊な能力バトル
・常識人不足で予測できない展開

ジャンプ漫画っぽくない主人公

 

ジャンプ漫画といえば、熱血タイプであったり

喜怒哀楽がオーバーなほどに分かりやすかったり

しますが、この作品の主人公、虎杖悠仁

少し違います。

 

彼も怒ったり、喜んだりの感情は普通に持って

いますが、とにかく動揺などが少ないです。

虎杖は、両面宿禰という"呪物"を食べたことで

呪いとの戦いに入っていきます。その過程で

いきなり敵に遭遇したり、不測の事態が度々

起こりますが、彼は対応力が高くてすぐに

展開に対応していけます。

 

 

この作品においては他の呪術師もそうなので、

普通の漫画よりも展開が二転三転することが

多いし、どんどん状況は変わっていきます。

だから単調にもならずに読み進められますし、

その中でも虎杖は、決して熱くならない人間

ではないので、ジャンプのバトル漫画らしい、

熱い展開ももちろんあります。

 

 

呪術という特殊な能力バトル

 

呪術廻戦は、呪術師と呪いの戦いをメインに

描いた作品です。

キャラによって持ってる呪術具や能力は

千差万別で、仲間の伏黒は式神を使います。

 

また釘崎は芻霊呪法というものを使いますが、

そのひとつは藁人形のあれです。

 

そして敵の呪いもまた、それぞれ見た目も

特徴も違いがあり攻略法も違います。

  

 

後になっていくと呪術師同士の対人戦も

増えていきますが、ここはそれこそ先生が

影響を受けている久保先生のBLEACHや、

同じくジャンプのH×Hのような、頭脳戦も

交えた能力バトルが展開されて、非常に

面白くなっていきます。

 

常識人不足で予測できない展開

 

そしてこの作品、登場人物はどれも頭のネジが

どこか外れたような人物ばかりで、先程少し

触れた釘崎は、メインの女性キャラであるにも

関わらず

 

ヒロイン感はゼロです。

 

他にも虎杖が入ることになる呪術高専の

先生も五条を中心に変わり者ばかりだし、

それに合わせてストーリーもあまり常識的な

進み方をしていきません。

 

 

なかなか予測しづらいのが、型にはまった

進み方に慣れていると新鮮でそして楽しい。

そういう作品です。

 

1巻感想・まとめ

 

まず読んだとき、これが週ジャンで

連載されているというのが1つの

驚きでした。

おすすめポイントにも書いたとおり、

この作品は一般的な能力バトル漫画から

逸脱したポイントが多いところが魅力

なのに、王道バトル漫画の聖地である

週刊少年ジャンプにいるというところが

興味深い。

超長期連載の人気作品が次々と終わった

ことで、もっと閉じていた門戸を広げた

んだなあという喜びを感じる作品です。

 

この呪術廻戦のあとに、さらに常識外れな

「チェンソーマン」が連載スタートして

いますが、能力バトルの突き詰め方という

点では呪術廻戦に軍配があがると思います。

 

1巻から主人公の腕が吹っ飛んだり、1番

強い階級の敵が出てきたり、奇想天外な

作品ですが、巻を追うごとにバトルの

難易度が上がっていって、単純で分かりやすい

ものが好きな人には難しいかもしれませんが、

ジョジョやH×Hが好きな人が楽しめると思います。

 

鬼滅の刃のようにアニメ放映で一気に跳ねる可能性も

あるので、早めにチェックしておきたい作品です。

 

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!?

 

おすすめバトル漫画一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました