作者ア行

スポンサーリンク
作者ア行

[ネタバレあり]倫理を通して自分と向き合う「雨瀬シオリ/ここは今から倫理です。2巻」あらすじと感想

 愛着障害 問題を抱えた生徒たちを、「倫理」を用いて少しずつ変えてきた高柳ですが、 この巻でいきなり壁にぶつかります。 彼が受け持つクラスにいた生徒は、家庭環境のせいで、人との距離感も分からず、逆に...
異世界

[おすすめ紹介]よく作り込まれた世界観、ファンタジー序章としては最高レベルの1巻「泉光 / 図書館の大魔術師」あらすじと感想

図書館の大魔術師は、泉光先生による、good!アフタヌーンにて連載の作品です。 泉先生は、過去に「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のコミカライズを描くなど の実績もあり、この作品で2018年7月現在で、次にくる...
異世界

[ネタバレ]「原:大森藤ノ、画:九二枝/ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 10巻」あらすじと感想

 底抜けにお人好し 前の巻で、ヒスティアの誘拐事件が終わって間をかずに出現してきてしまった 階層主とのバトルが始まりました。 勇者一行ももういないため、残っている冒険者だけで戦わなければならない状況。 前巻でベル達に...
スポンサーリンク
未分類

[ネタバレ]ストーリー冒頭に繋がるシーン、更に複雑に絡みあっていく学生達「板垣巴留/BEASTARS ビースターズ 9巻」あらすじと感想

前巻の感想へ  あの日テム食ったのお前だよね 今回は今までで一番というくらいに、内容が詰まってます。 まず1個目、日常パートで始まるかと思いきや ↑背景に注目。日常会話をするレゴシ達の後ろで、ストレッ...
アウトロー

[ネタバレ]様子がおかしいアイドルと若者の声量の人間離れ「原:塚脇永久 画:伊藤 龍 / 蟻の王 8巻」あらすじと感想

前巻の感想へ 様子が変なアイドル テレビ局に乱入し、ミハル達を無理やり注目させるところまでは 狙い通りにいった亜久里一行。 入り乱れる、救急車から飛び出したおっさん達とテレビ局の人間、 そして亜...
作者ア行

[ネタバレ]最終決戦前夜、クライマックスへ向かう2人の攻防「原:山川直輝 画:朝基まさし / マイホームヒーロー 4巻」あらすじと感想

前巻の感想へ 恭一の実家へ 前巻で、恭一に罠を仕掛けるため、四苦八苦した結果 彼の住所を掴んだものの、そこはいま住んでいるところではなく、実家。 向かったのは歌仙。 即興の演技で、恭一の...
作者ア行

[ネタバレ考察]バタフライエフェクト発動!新展開で一気に先が読めなくなるストーリー「東元俊哉 / テセウスの船 4巻」あらすじと感想

前巻の感想へ  遂に告白 犯人として本格的に疑われてしまった心、 自身の素性を隠すためか、血迷ったのかなんの 目印もない山の中に、自身の、身分証明や事件を まとめたノートを投げ込みます。 ...
作者ア行

[ネタバレ]日本人の足、歩きかたに悪影響を及ぼしていたのは”上履き”だった?「大武ユキ/フットボールネーション 12巻」あらすじと感想

天皇杯決勝!その前に 遂に決勝まで進んだ東京クルセイド。 決勝を前にまた、日本と世界の違いについてのエピソードが前巻に続いて示されました。 しかも、今回は日本「サッカー」ではなく、日本の教育の現場そのもので...
ジャンプ王道

[ネタバレ]戦いが決着!上弦の月の残酷な過去「吾峠呼世晴/鬼滅の刃 11巻」あらすじと感想

前巻の感想へ 壮絶な戦いの決着 妓夫太郎と堕姫との戦いは、同時展開の激しいものに。 それぞれ分かれて戦っていましたが、 宇髄たちも、伊之助たちも大苦戦で、ここの同時に相手の首を狩ろうとする攻防は 白熱し...
おすすめ作品紹介

[おすすめ紹介]邦楽ロック好きの衝動をリアルに描いた期待作「石川香織/ロッキンユー!!!」あらすじと感想

「ロッキンユー!!!」は、ジャンプ+で連載中の作品です。 もとは、マンガ投稿サイトの「ジャンプルーキー」で投稿された「ロッキンオン!!!」で そこから話題になって連載に至ったようです。 あらすじと登場人物 あ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました