スポンサーリンク
スポーツ

[ネタバレ]4番の人間離れと衝撃の予告ページ なきぼくろ「バトルスタディーズ 11巻」あらすじと感想

DL学園衝撃の学園生活編もひとまずお休み、しっかり正統派野球漫画やってる最近のバトス タ。因縁の兵安戦も遂にクライマックスです。 学園生活からの公式戦までで1年中心の展開から、今度は先輩たち中心の試合へって分け方は ...
未分類

[ネタバレ] 箱庭成分の強いファンタジー 伏瀬(原作)、川上泰樹(画)「転生したらスライムだった件 5巻」あらすじと感想

こちらの作品、もともとはラノベ原作で大人気につきコミカライズされたとのことですが、 ラノベはおろか、小説もほとんど読んでいない私にとってはとてもありがたいものですね。 基本はファンタジーですが、いわゆる「なろう系...
タイトルサ行

[ネタバレ]今回のメインは「フォント」と「映画化」!「松井奈緒子/重版出来! 10巻」あらすじと感想

この漫画はまだまだ引き出しが多い! そう感じさせる巻です。 今回メインとなっていたテーマは「フォント」と「映像化」でした。 最初のフォントの話は、闇深男子の中田画伯のフォント変更の注文からはじまり、 ...
作者カ行

[ネタバレ]ダンジョン飯からダンジョン(飯なし)へ? 「九井諒子/ダンジョン飯 5巻」あらすじと感想

ダンジョンとグルメという、グルメブームの中で異色な登場をした今作も 5巻到達。 今回のポイントは ストーリーのシリアス化 でしょうか。序盤はタイトル通りの「ダンジョン飯」を中心に描かれていて、ストーリーは ...
タイトルサ行

[ネタバレ]義統アミーゴと気遣い元親ちゃん「宮下英樹 / センゴク権兵衛 8巻」あらすじと感想

近年の戦国時代マンガでもかなりリアル路線をいってるセンゴクシリーズ。 死の間際に吉幾三が流れたりしませんし、イタリアンシェフは料理作ってくれないし 子どもが火炎放射器浴びせてもきません。 戦国時代そこまで詳しくはあ...
タイトルハ行

[おすすめ紹介] タイトルと表紙に騙されるな「静寂」とはかけ離れた躍動する作品「柳本光晴/響~小説家になる方法~」あらすじと感想

響~小説家になる方法~は、ビッグコミックスペリオール連載の作品で、 2017年にはマンガ大賞を受賞。 2018年9月に、欅坂46の平手友梨奈主演で、実写映画化の作品です。  あらすじと登場人物 あらすじ と...
作者ア行

[ネタバレ] 二海堂の覚醒とお茶目名人「羽海野チカ /3月のライオン13巻」あらすじと感想

久々の14巻です。この巻は主に ○おっさんの三角関係 ○二海堂の覚醒 ○死神さんの日常 の3本でお送りされてました。 1本目は前巻からの延長でしたが、改めて考えても島田八段って男性としての スペッ...
タイトルサ行

[ネタバレ]地元の企業で働くロキさん「中村光/聖☆おにいさん 14巻」あらすじと感想

内容に触れる前に、目を引くのが帯の文字 「実写ドラマ、制作難航中。」 まぁ小さく「ウソ」とありますが、ヨシヒココンビでの制作には とても期待出来ますね。本人もすでに中村先生の映像化作品に関わってますし。 ...
good!アフタヌーン

コミック版ナウシカの再来? 桑原太矩「空挺ドラゴンズ」感想

凄く気になっていたタイトルで最近読み始めました。17年10月現在 2巻まで出ているようです。 タイトルだけ見ると この方 なんか思い浮かべてしまいますが。むしろ倒す側の話です。 最初にどういうお...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました