ヴラド・ドラクラ

単巻レビュー

[ネタバレあり] ブラド公が提案する斬新な帽子落とさない方法「ヴラド・ドラクラ 3巻」感想

メフメト2世 執拗に相手の心を戦法で遂にアルブも 潰したヴラド。 散々暴れてやりたい放題してきた割に アルブの最後はあっけなかったです。 いよいよこれで国内の反乱分子はほぼ 狩りきったと思ったのも...
単巻レビュー

[ネタバレあり] 串刺し公降臨!エスカレートする政争が次の段階へ「ヴラド・ドラクラ 2巻」あらすじと感想

 ダン・ダネスティ 前の巻では、圧倒的な力で貴族を牛耳り、権力を持っていたアルブに対し、 当初は公であるにも関わらず、強い態度を示せなかったヴラドが、 商人たちを味方につけたり、敵の策を逆に利用したりで、アルブを脅...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] ドラキュラの元ネタの男、その生涯「大窪晶与 / ヴラド・ドラクラ 」あらすじと感想

「ヴラド・ドラクラ」は、実在のワラキア国君主である「ブラド三世」の物語です。 ヴラド三世といえば、串刺し公として有名ですが、何をして有名だったかといえば、どこかの 盗賊将軍がやったこういう事です。 こういっ...
タイトルとURLをコピーしました