2018-12

スポンサーリンク
タイトルア行

[ネタバレ]今回の主役は最終ライン全員!息つく暇もない攻防へ「小林有吾/アオアシ 15巻」あらすじと感想

前巻の感想へ 今回は今まであまりクローズアップされなかった上級生・桐木に焦点が当たりました。 代表常連だった桐木が代表落ちし、代わりに阿久津が招集。 いかにも後輩とのコミュニケーションに興味なさそうな桐木が...
おすすめ作品紹介

W杯制覇のため、全国のFWを大監禁、サッカー版・不条理サバイバル「ブルーロック」[原:金城 宗幸、 画:ノ村 優介] あらすじと感想

ブルーロックは、週刊少年マガジンにて連載の作品です。 原作の金城宗幸先生は、「神さまの言うとおり」や「グラシュロス」、 「ジャガーン」など、近年多くの作品の原作を担当しています。 一方、画のノ村優介先生は、「ドリィ...
冒険

[ネタバレ] 江渡貝くんを超える変態・姉畑登場!「野田サトル/ゴールデンカムイ 11巻」あらすじと感想

 月島という苦労人 前の巻で、大雪山の猛吹雪から逃れるために、鹿の死体の中に隠れていた 杉元一行。気づくと周りに熊さんがいっぱい。 それぞれその場から抜け出そうとする中、 なんか生まれ...
スポンサーリンク
おすすめ作品紹介

日々ロック作者が描く、初心者と熟練のライブの楽しみ方「榎屋克優/高梨さんはライブに夢中 1巻」あらすじと感想

高梨さんはライブに夢中は、モーニングで連載の作品です。 作者は、実写映画化もされた日々ロックを描いた 榎屋克優先生です。 あらすじと登場人物 あらすじ 新人サラリーマンの坪坂亮平は、たまたま足を運ん...
冒険

[ネタバレ] シズの教え子との遭遇、教師編突入?「伏瀬(原作)、川上泰樹(画)/転生したらスライムだった件 10巻」感想

 目的の書き換え 色々が落ち着き、ようやく夢に出てきた、シズの思い残しの 子たちを探していく旅へ、 国を離れ、久々に冒険がスタートしたリムルでしたが、 割と早く居留地を見つけちゃいました。 ○シ...
部活

[ネタバレ]衝撃のラスト!覚醒した下平が敵も味方も変える「荒達哉/ハリガネサービス 23巻」感想

前巻の感想へ  下平無双 呪いから解き放たれ、完全に覚醒した下平が最強でしたね。 初期の下平のサーブって、その一発で決める、正にピンチサーバー らしい一撃でしたが、それがより戦術的になり、羽座川のレシーブ地獄...
冒険

[ネタバレあり]更に広がる世界観、いま最も期待の正統派ファンタジー「泉光 / 図書館の大魔術師 2巻」感想

 より鮮明になった世界観 100点満点の導入パートだった、1巻から今回どう展開されていくか と思いましたが、見事な広げ方でした。 主人公シオは、司書の試験の会場のある地を目指す道中。 そこで本...
部活

[ネタバレ]VS大阪快苑!同期との因縁膨らむ中、印象的な唐松の言葉「なきぼくろ/バトルスタディーズ 17巻」あらすじと感想

前巻の感想へ  針生劇場、閉幕・・ やる事なす事すべてが上手くいく、満大付属の針生。 序盤からそれに翻弄され続ける狩野。 今回決着です。 前巻で、わざと塁を飛び出し、駆け引きを始めた狩野たちでしたが、 ...
部活

[ネタバレあり]あの男がオフザボール!?桜庭の取扱説明書を手に入れた男たち「BE BLUES!~青になれ~ 33巻」あらすじと感想

 変化 前の巻で、それまでの自己満プレーの塊の自分にピリオドをうち、監督へ 指導を直訴した桜庭。 早速監督による指導がスタートしますが、やはり序盤は苦戦。 今まではボールを受けた後の動きしか考えていなかった桜庭に、オ...
異世界

[おすすめ紹介」ズレてる主人公の奮闘が笑える、女の子も楽しめる転生もの!「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった 1巻」あらすじと感想

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」は、 山口悟先生原作、ひだかなみ先生作画の作品です。 元々は、小説家になろうサイトからのコミカライズで、小説コミカライズとしては珍しく、 イラストの方がそ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました