スポンサーリンク

[ネタバレあり]フラグをへし折って消し炭にしていく人達「異世界おじさん 2巻」あらすじと感想

WEBマンガ
スポンサーリンク

 

 あらすじ

 

今回も、悪意のない凶悪っぷりを

発揮するおじさん。

 

おじさんに弄ばれ続けるツンデレエルフは

相変わらずですが、弄ばれに新しい仲間が。

 

1巻で完全な引きこもりにクラスチェンジ

していたメイベルが再び登場し、

いきなり斬りかかるも、おじさんには通用せず。

エルフ同様、上げるとこまでガッツリ上げて

一気に落とす。

彼女もまた、弄ばれ主力メンバーに。

 

そして今回は、新たなキャラも。

17年間ソロプレイかと思われた

おじさんが、実は頼まれてパーティー

入りをしていた事実が発覚。

最終的にパーティーメンバーも

彼を認め、信頼関係が生まれましたが、

 

記憶消して粉砕

 

彼はプラスフラグは100%ぶち折って

いきます。

 

もう一つ、たかふみの幼馴染、藤宮ですが、

たかふみが彼女に対して全く異性の意識を

しない理由が明かされますが、

この巻で、初めて意識する場面が出てきます。

しかし彼もまたおじさんのように、

完全に間違った悪意なき凶悪を発揮。

血は争えません。

 

スポンサーリンク

 

 感想

 

2巻も相変わらずです。

おじさんの絶妙なズレっぷりが

本当に鬼畜。

それでも構わずついてくる

エルフの子は凄いです。

というか、彼女はおじさんが

悪気があって発言や行動をしてる

わけではないのは分かってそう

なのもありますね。

 

1巻ですでに片鱗を見せていた

たかふみのズレっぷりも今回で

発揮されました。

もはやエルフと藤宮はどこかで

繋がりがあるんじゃないかと

すら思えてきます。

 

おじさんとたかふみ、

二人共、相手に気を使ったり、

ただただ普通の事をしようと

しているのに、それが男女の

場面では

地獄みたいに間違ってる

のが本当面白いです。

 

しかしおじさんがノセる内容が

どんどんエスカレートしてきていて、

今回の最後のエピソードなんて

エロ同人みたいです。

今後これ以上どうするのかという

心配があります。

4巻が出る頃には年齢制限が

ついてしまうかもしれません。

 

女の子キャラ3人が抜群に

可愛いのもあって普通に需要も

ありそうです。

 

スポンサーリンク

 

 今後の展望

異世界でおじさんがエルフに、

現世ではたかふみが藤宮に、

ここが軸になりそうですね。

 

そこにメイベルも時々絡み、

記憶を消されたパーティーも

もしかしたら出てくるでしょうか。

 

パーティープレーも増えれば、

更にエピソードの幅は

広がりそうです。

 

それからメイベルの

エピソードの最後に、自分たちの

一族の祖先が日本人だったという

ことを明かす場面があり、

意味深な描かれ方をされていた

ので、これは3巻以降に

生かされそうです。

 

今後異世界でほかの転移者と

出会ったり、おじさん同様

異世界帰還者が出てくると

予想します。

それがプレステ派とかだったら

おじさんとのバトルが白熱

しそうです。

3巻以降もまだまだ

新しいネタパターンは

尽きそうもないです。

 

←おすすめ紹介へ

3巻感想へ→

 

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました