☆サスペンス

1巻レビュー

[おすすめ漫画] 主役はホームズ最凶の宿敵!憂国のモリアーティ3つのおすすめポイント「三好輝 / 憂国のモリアーティ」作品紹介と感想

作品・作者に関して タイトル:憂国のモリアーティ 掲載雑誌:ジャンプスクエア (2016- ) 作者:三好 輝 (みよし ひかる) 代表作→アルティメットドールズ (2009-2011)          →監...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] “無敵の人”を処分する組織があった!?無敵の人のおすすめポイント「きづきあきら+サトウナンキ/無敵の人 1巻」作品紹介と感想

作品・作者に関して タイトル:無敵の人 掲載雑誌:月刊アクション (2019- ) 作者:きづきあきら+サトウナンキ 代表作→うそつきパラドクス (2009-2012) うそつきパラドクス〜社内風紀のみだしかた...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 寝ている間に何かが起きている。親僕殺の3つのおすすめポイント「原:井龍 一 画:伊藤翔太/親愛なる僕へ殺意をこめて 1巻」作品紹介と感想

作品・作者に関して タイトル:親愛なる僕へ殺意をこめて (2018- ) 掲載雑誌:ヤングマガジン→コミックDAYS 作者:原作:井龍一(いのりゅう はじめ)  作画:伊藤翔太 代表作→サマー・ソルト・ターン(201...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 食糧人類タッグによる『電気を支配される恐怖』SFサスペンス「原:蔵石ユウ 画:イナベカズ 原案:田中空/電人N 」作品紹介と感想

作品・作者に関して 電人Nは、コミックDAYSで連載の作品です。 本作は田中空先生のサイトに書いてある中から 見ますと、田中先生が作品全体の構想案やネタを 出して、それを元に蔵石ユウ先生がネームを上げ、 ...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 目が覚めたら完璧人間な殺人鬼の体に!?「神崎裕也/チェンジ・ザ・ワールド-今日から殺人鬼- 1巻」作品紹介と感想

作品・作者に関して チェンジ・ザ・ワールドは、月刊コミック バンチで連載の作品です。 作者の神崎裕也先生は、ウロボロスや 不能犯の作画など、実写化もされた 大ヒット作品を複数手掛けていて、 今作も...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 殺人事件の舞台裏は爆笑コント状態「船津紳平/金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿 1巻」あらすじと感想

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿は、 見ての通り、さとうふみや先生の超有名作 「金田一少年の事件簿」の外伝です。 といっても、この作品は佐藤先生ではなく、 船津紳平先生...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 今度の特殊能力は共感覚!僕だけがいない街に続く作者新作!「三部けい/夢で見たあの子のために 1巻」あらすじと感想

「僕だけがいない街」で有名な三部けいの最新作が、 大きな間を置かず(といっても半年以上は空いてますが)にスタートしました。 そして今作もミステリー要素、サスペンス要素の濃い作品となっています。 登場人物とあらすじ 中...
1巻レビュー

[おすすめ漫画]『僕だけがいない街』に似てる?タイトルの「テセウスの船」って何?「テセウスの船 1巻」あらすじと感想

何となく表紙と帯のコメントに惹かれて購入しました。 「父は警察官で殺人鬼。」 この文だけだとどっちかといえば、3億円事件の犯人が 自分の父親かもしれない「モンタージュ」とかを 思い浮かべますが、 雰囲気...
タイトルとURLをコピーしました