2018-03-19

単巻レビュー

[ネタバレあり] 勝負の行方は?試合時間残りわずかの攻防「安田剛士 / DAYS 26巻」あらすじと感想

前巻のあらすじ感想へ  1 点 差 1年、2年、3年で繋いだパスを最期に水樹が 決めて2-3。 遂に1点差まで詰めた聖蹟。ここで新渡戸が 限界を迎え、代わりに入ったのは同じく1年の来栖。 傍目に見たら、全...
タイトルとURLをコピーしました