スポンサーリンク

[おすすめ紹介]元ヤクザが専業主夫はじめました「おおのこうすけ / 極主夫道 1巻」

アウトロー
スポンサーリンク

極主夫道は、おおのこうすけ先生による、くらげバンチにて連載中の作品です。

おおの先生は、これまでは読切が中心で、本格的な連載作品は今作が初のようです。

追記:このマンガがすごい!2019で8位に入りました!おめでとうございます!

 

 

あらすじと登場人物

あらすじ

元・最凶ヤクザが選んだのは、主夫としての道だった――。 鬼才の新鋭作家がおくる、アットホーム任侠コメディ!

 

登場人物

龍・・・主人公。見た目の通り元ヤクザで、一晩で対立事務所10組潰したなど、逸話が

多数あり「不死身の龍」と恐れられていたが、今は専業主夫。見た目は裏腹に家事が得意。

最近はDIYにご執心。

 

 

美久・・・龍の奥さん。デザイナーをしていてバリバリのキャリアウーマン。

ポリキュアが好きだったり、ショッピングモールで龍にゲームをねだったり、幼い面もある。

 

雅・・・ヤクザ時代の龍の弟分。足を洗った今もなお龍を慕っているが、基本クズ。

 

 

スポンサーリンク

 

 主人公に振り回される人々

 

表紙とタイトルのインパクトの通り、主人公の龍は元ヤクザで、今は専業主夫。

だけど昔あったTVドラマの「アットホーム・ダッド」のように、急に主夫をする

ことになった主人公のドタバタを描いているのではなく、

はじめから主夫力の高い主人公が描かれています。

 

奥さんのお弁当作りはお手の物、部屋の掃除も、奥さんの小遣い管理も

バッチリこなすという、そのギャップでまず笑えます。

でも見た目や喋り方はヤクザそのまんまなので、親切でしてることも、相手に

恐怖しか与えないという「エンジェル伝説」現象が起きる

のも面白さの1つです。

 

顔が怖いだけで、心は天使な「エンジェル伝説」の北野くん

 

過去に対立していた事務所の構成員や、職質をする警官、アパートに来た訪問販売員達が、

次の行動が全く読めない、けど主人公にとっては日常な行動に、振り回されていく様が

中心となっているので、特に極道世界の知識がなくても十分楽しめる

笑えます。

 

スポンサーリンク

 

 今後の展開

 

1巻では、登場人物は少なく、いま現在のみ描かれていましたが、奥さんの回想で

昔とかなり変わったという描写があるため、今後何故主夫になったか等、過去についても

触れることがありそうです。

 

基本は主夫の日常なので、いくらでも話は広げられそうだし、1巻で描き下ろしエピソード

含めて、2回も登場したアニメ店の店員みたいに、やけに存在感のあるキャラも再び登場

しそうな気がします。

 

極道×日常×ギャグということで、少し「ヒナまつり」に近い感じもするので、

その点でも期待は高まりますね。登場人物で書いた「雅」は、サブによく似てますし。

 

 

クズっぷりが。

 

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました