[雑記] ワールドカップ後のラグビー人気は継続されるか

日本代表のワールドカップが終わりました。

やはり本気の南アフリカは遥かに格上だった

ようで、見てきた限りニュージーランドと

南アフリカは参加国の中でも抜けてます。

逆に言えば、それ以外の差は大きくなく、

他の5カ国が相手であれば、日本のベスト4

のチャンスはあったかもしれません。

それぐらい日本は強かったと思います。

 

今回の結果を受けて日本代表の

ラグビー人気には火がつくでしょう。

リーチ選手や稲垣選手などキャラが

濃い選手は色々な番組に出てくると

思います。

松本人志に似てると話題になったイシレリ

選手も、ワイドナショーやなうに出演

したりするかもしれません。

場合によっては大晦日のあの番組にも。

 

ですが、一番大事なのはその後です。

その後人気を持続することが出来るか、

この課題をクリア出来ずにほとんどの

競技が国内リーグ人気へと繋げる事が

出来ていません。

サッカー日本代表ですら、グループ敗退

した年はともかく、今回のラグビー代表

同様に決勝トーナメントに駒を進めたうち

南アフリカとロシアの後、Jリーグの人気

には全く結びつきませんでした。

 

同じサッカーではなでしこも同様で、

ワールドカップ優勝、五輪金メダルという

頂点を獲ったにも関わらず今では下火が

続きます。

 

ただこれって協会やクラブの努力不足かと

言えばそんなことは無いと思っています。

実際日本代表の所属するJリーグクラブや

なでしこリーグのクラブを中心に、

イベントの開催やメディア出演は断らずに

積極的にやっていたと思います。

でも成果が出ない。それはひとえに日本の

選べる選択肢の多さに依るものだと思います。

 

とにかく今の日本は恵まれています。

家の中だけでも無限に時間を費やす価値の

あることがあります。外に行けばスポーツ

だけでなくドライブやキャンプや買い物、

グルメ探しと、何でもあります。だから

期間や時間の限られた、日本代表の試合なら

見るけど、長期間その競技を追うほどの余裕は

ない人がほとんどなのです。

 

わたしの母国、ブラジルがサッカーがどんどん

強くなっていったのは何故か。

それはサッカーしかなかったからです。

高度成長が始まる00年代までのブラジルは、

とにかく貧しく、政治は日本の比じゃないほど

腐敗し何の希望もない状態でした。

その中で現れたヒーローがペレでした。

彼の世代で初めてワールドカップ優勝してから

ブラジルの希望は「サッカー」だけだったから

こそ強くなっていったのです。

 

でも日本はそれとは真逆の状態です。

昭和の頃は野球がそれに近い存在だったと

思いますが、今はかつてほどの圧倒的な人気は

ありません。

 

だからそんな日本で特定のスポーツ人気を上げる

のって死ぬほど大変。超マイナースポーツだった

ものがちょっと増えるとかはあると思いますが、

ある程度知られてる競技だと簡単にはいきません。

 

そういう意味では、全くマイナーではないものの

長らく注目度が落ちていたラグビーは競技人口の

増加は結構期待出来ると思います。

あとは、それ以外の部分でラグビー協会がどう

動いていくか。今大会に向けてのラグビー協会って

合理的で、旧体質的でない効果的なことを、

他の球技と比べてもやってきていると思うので、

そのアクションの内容が楽しみです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました