[おすすめ漫画] 異世界定番を全て崩す怪作!3つのおすすめポイント「ドリヤス工場 / 異世界もう帰りたい」作品紹介と感想

作品・作者に関して

タイトル:異世界もう帰りたい

掲載雑誌:月刊ヒーローズ (2019- )

作者:ドリヤス工場

代表作→あやかし古書庫と少女の魅宝 (2012)

   →○○すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む (2015-2017)

あらすじ

平凡なサラリーマン×異世界=しょんぼり転生…!?
普通に働き、普通にご飯を食べ、普通に寝る。そんな平凡なハッピーで物足りた日常を過ごすサラリーマン・下山口一郎。
ある日突然、英雄として異世界に召喚されたけど、評価は★1つのハズレガチャ扱い……。
「嗚呼、もう帰りたい……」下山口の明日はどっちだ──!?
奇才・ドリヤス工場が描く、“異世界しょんぼり転生"開幕!

ドリヤス先生は、読めばすぐに

分かりますが、絵のタッチが

完全に鬼太郎の水木先生のそれ

です。

特に注目を浴びたのは、文学作品を

10ページシリーズで、TV番組で

ピース又吉さんが紹介したことで

有名になりました。

 

本作は、そのドリヤス先生が、画風

そのままでまさかの異世界作品に

挑戦した奇作です。

 

おすすめポイント

・笑える異世界召喚
・平凡な異世界生活
・ファンタジーが始まらない

笑える異世界召喚

本作は定番の異世界召喚です。

しかし、普通の異世界召喚とは

違うポイントがいくつかあります。

 

まず1つ目は、主人公下山口一郎

異世界主人公とは思えない冴えない

キャラであるということです。

 

特に特徴のないモブみたいな見た目の

普通のサラリーマンが主人公です。

 

2つ目は、下山口が完全に外れだった

ようで、スタートから召喚主に全く期待

されてないし、実際期待するような能力も

性格も有してないということ。

 

能力がないことが分かった時点での、

気まずさと、微妙な空気感が絶妙に

笑えるプロローグとなっています。

 

 

平凡な異世界生活

一応下山口は外れとはいえ衣食住は

与えられるのですが、彼が異世界で

していることは、魔王退治でも

冒険ギルドへの登録でもなく、

 

 

ただのまどふきです。

最初のクエストが城の雑用なんて

主人公見たことないです。

 

しかも、彼の周りで起きることは、

食堂でやたら目が合って気まずい人

から離れたり、上司の兵長に毎晩酒に

つきあわされたりと、

これだけファンタジーな舞台が整って

るのに、現実と全く同じようなことです。

 

ファンタジーが始まらない

話の途中でようやく、魔物退治の依頼

エルフの登場ギルドの結成という

ファンタジーっぽい展開がおとずれます。

 

しかし何も起こりません。

 

悲しいのは、別に平穏な暮らしを求めてる

系主人公ではない下山口が、割とやる気が

あるというところ。

彼は一生懸命ファンタジーをしようとする

のですが、地味な展開しか来ません。

 

 

何かが起こりそうで起こらない。

始まりそうで始まらない。これが本作の

異常性であり、どんどんツボに入って

いってしまう部分です。

 

 

1巻感想・まとめ

めっちゃ笑いました。

 

異世界作品って、冒険者ギルドに

登録したり、レベル上げをしたり

チート能力でスイスイ進んだりと、

ほとんどの作品は、一定のテンプレ

展開をなぞって進んでいくのが、

普通なんですけど、この作品は

それを一切やらずに、ずっと平凡な

生活です。

 

画が画がなんで、得体のしれない

作品だなぁと思いながら読み進め

ていて、召喚されてすぐの所で、

役所仕事でいくつもの課をたらい

回しにされるシーンでやられました。

 

そして更に拍車をかけたのが、

後から後輩が出来るのですが、そいつが

ガッツリ異世界やってることです。

後輩との対比が悲しくも、余計笑えて

しまうところに心を掴まれました。

 

異世界という舞台を使って、ここまで

平凡な人生を描ける作家はいるのかと

思いますし、異世界作品が好きだから

こそ、完全に裏をかいてるこの作風が

おかしくて笑えます。

 

言うなれば異常な世界で通常な生活を送る

という異常性が、いくらファンタジー

らしいイベントが訪れようが、全く

ブレないのが凄い作品です。

 

特に1巻では終盤の冒険者ギルドが出来て

解散していくときの流れを、わざわざ異世界で

やろうと思った作者の頭のおかしさがたまらなく

好きです。

 

平凡だからこそイカれてる異世界もの。

これは新しいです。

 

 

 

おすすめ異世界漫画一覧

コメント

ブログ主
りかるど

ブラジルのサンパウロ生まれ。5歳で日本へ。
小中高大卒業後、書籍業界へ就職。現在はフリーでブログ運営などネット中心に活動中。趣味は漫画、スポーツ観戦、音楽ライブ、お笑い等。

りかるどをフォローする
タイトルとURLをコピーしました