りかるど

アニメレビュー

[アニメ感想] 10話の原作との違いは?『レゴシの強さ、ハルちゃんのつよさ』「BEASTARS ビースターズ」10話 [原作ファン感想]

感想 今回はやっぱりレゴシの強さと ハルちゃんの強さですね! レゴシは単純に銃を持った相手、 その道の大人に向かっていく力は 凄まじかった。特にハルちゃんの においがする奴らには容赦なかっ...
おすすめ作品紹介

[おすすめ漫画] 宇宙を舞台に展開されるドロヘドロ調全開作!「林田球/大ダーク 」作品紹介と感想

作品・作者に関して 大ダークは、林田球先生の作品で、 ゲッサンにて連載されています。 林田球先生は言わずと知れた名作 「ドロヘドロ」の作者で、同作も 同じゲッサンにて完結後、半年 経ってこの大ダー...
おすすめ作品紹介

[おすすめ漫画] 超初心者がVRMMOゲームをかき回す!「原:夕蜜柑 画:おいもとじろう/痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」作品紹介と感想

作品・作者に関して 「痛いのは嫌なので防御力に極振り したいと思います(通称防振り」は、 小説家になろうサイトにて夕蜜柑先生に よって連載されている小説で、 18年7月より月刊コンプエース にて、作画をお...
単話レビュー

[おすすめドラ] 最初から最後までボケ倒す、ドラえもん主役回 ドラえもん名エピソード その7「好きでたまらニャい」

今回とりあげる7巻はとにかく 名エピソードが大渋滞していたため、 どれに絞るか悩みました。 多分いちばん有名でインパクトが 強いのは、ドラえもんがねずみへの 恐怖から発狂して地球破壊爆弾を 取り出した ...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 高速ボケ&ツッコミのハイスピード異世界ギャグ「原:サトウとシオ 画:臥待始/たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語 1巻」作品紹介と感想

作品・作者に関して たとえばラストダンジョン前の村の少年が 序盤の街で暮らすような物語(以下ラスダン)は、 サトウとシオ先生原作で書かれたライトノベルで これはそのコミカライズ版の紹介です。 コミカライズ版はガ...
単巻レビュー

[ネタバレあり] 笑いあり涙ありバトルあり!それぞれのストーリーが進行中「BEASTARS ビースターズ 16巻」感想

あらすじ 前回からの続きで、レゴシの母の回想。 レゴシが物心つく頃には彼女の体の 爬虫類化は大きく進行しており、2人の やり取りはドア越しに限られていました。 レゴシの体には自身同様の変化がないことを 見...
アニメレビュー

[アニメ感想] 9話の原作との違いは?『ルイの過去の演出がすごい』「BEASTARS ビースターズ」9話感想

感想 最期のルイとレゴシの取っ組み合いの シーンは痺れましたね~。 ルイは本当は助けたいけど、自身の立場 からそれを踏み止まろうとする葛藤が よく表れていたし、焦りからルイの態度に 驚きに変わり、怒り...
単巻レビュー

[ネタバレあり] 語られる猗窩座の過去、そして伊之助の出生秘話「鬼滅の刃 18巻」あらすじと感想

あらすじ 二人がかりでも圧倒される猗窩座との戦い、 炭治郎が父との思い出からヒントを得て、 「透き通る世界」と「闘気」の概念を元に 義勇がボコボコにされてる間に 猗窩座の動きを見極めていきます。 ...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 食糧人類タッグによる『電気を支配される恐怖』SFサスペンス「原:蔵石ユウ 画:イナベカズ 原案:田中空/電人N 」作品紹介と感想

作品・作者に関して 電人Nは、コミックDAYSで連載の作品です。 本作は田中空先生のサイトに書いてある中から 見ますと、田中先生が作品全体の構想案やネタを 出して、それを元に蔵石ユウ先生がネームを上げ、 ...
週間ピックアップ

[感想] 今週読んだ漫画ピックアップ [2019.11.25~12.01]

今週読んだ漫画ピックアップと短評です。 今回は月末なこともあり、異世界ものが多めでした。 望まぬ不死の冒険者 4 相変わらず丁寧に1つ1つの話を 描いている。レント1人だと真面目過ぎる ...
タイトルとURLをコピーしました