[オススメ漫画] 引っ込み思案な大和っ子と、イマドキガールなイスラムっ子のルームシェア「ユペチカ/サトコとナダ 1巻」あらすじと感想

サトコとナダは、星海社の4コママンガ配信アカウント「ツイ4」にて連載中の4コママンガで

す。作者のユペチカさんは、過去に留学の経験があり、その経験と、実際に接したイスラム教

徒の留学生たちとの交流を元にこの作品を描かれているそうです。

同作は、マロニエ王国の七人の騎士が1位になってる「このマンガがすごい!2018」のオンナ

編で3位、うらみちお兄さんが1位になってる「次にくるマンガ大賞」のweb漫画部門でも

4位になるなど注目されている作品です。

あらすじと登場人物

あらすじ

ルームメイトはサウジアラビアの女の子!?初めてのアメリカ、イスラム文化、ひとつ屋根の下で繰り広げられる魅惑の異文化交流ライフ

登場人物

サトコ・・・日本からアメリカに留学にきている大学生。自己主張が苦手な引っ込み思案。

ナダとのルームシェアライフを通して、視野を広げていく。

ナダ・・・サウジアラビアから留学できている大学生。イスラムの独特なしきたりをしっか

り守っているため、敬遠されがちだが、実は活発で自己主張が強く、女子力も高い。

決してカオナシではない。

 ナダを通して見えてくるイスラム女子

この作品、4コマなので、一応ギャグ漫画的なものなのですが、

イスラム女子に対してのイメージがだいぶ変わりました。

 

ルームシェアがスタートして、それぞれの日常生活の中での、カルチャー

ショックなどの文化の違いや、文化関係なく、2人の性格の違いがネタに

なっているのですが、すっごく興味深い内容です。

例えば、イスラムの女子って、異性が存在する場では常に肌を極力見せない服装

(ニカブやヒジャブ)を着ているのですが、みんな見えなくても化粧とかには凄く

力を入れるそうです。

「隠れているからこそ、手入れは念入りにね」とはナダの言葉。

それから、外では厚い壁を装備している彼女らも、実は男子のいない、自宅では

こんな感じなんだそうです。

全然日本と変わりませんよね。なんだ普通の女の子と全然変わらないじゃん、という部分と

イスラム文化に驚く部分と、色々なギャップが毎回毎回楽しめるのも、この作品の魅力です。

 アメリカの文化も

それからアメリカの大学への留学なので、アメリカの文化との違いもよくネタとして

取り上げています。

ここにイスラムの文化、日本の文化との比較が絡んだ時は、本当に三者三様といった

感じで特に面白いです。

当然ですが、アメリカは多少の驚きはあっても、大体イメージ通りの世界です(笑)

まとめ

この作品読む前までの、自分の知識だと、ニュースなどからサウジアラビアの女子は、

社会的立場とか、戒律の縛りでかわいそうな立場の人達だと思っていました。

でも実際は普通の女の子より、女の子らしかったり、精神的にすごく自立出来ていたり、

勉強にもなる作品でした、

勿論、単純に4コマ漫画としても、サトコとサダ以外も、日本のアニメのヲタなケビンや、

肉大好きミラクルとか良いアクセントになったりします。

 

そして時々挟んでくる2人の友情の深さが伝わってくるエピソードで不覚にもほろりとする

時もあります。

単純に2人の友情にほっこりするもよし、2人を通してイスラムやアメリカ、日本の違いの

知見を広げるもよしな、今いちばんオススメな4コマ漫画です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました