☆ヒューマンドラマ

1巻レビュー

[おすすめ漫画] ボッジの直向きさに涙!王様ランキング3つのおすすめポイント「十日草輔 / 王様ランキング」作品紹介と感想

作品・作者に関して タイトル:王様ランキング 掲載雑誌:マンガハック (2017- ) 作者:十日草輔 あらすじ 王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 人類の歴史を股にかける壮大な物語 不滅のあなたへ3つのおすすめポイント「大今良時 / 不滅のあなたへ 」作品紹介と感想

作品・作者に関して タイトル:不滅のあなたへ 掲載雑誌:週刊少年マガジン (2016- ) 作者:大今良時 代表作→マルドゥク・スクランブル (2009-2012)    →聲の形 (2013-2014) ...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 徐々に動物化してしまう不治の病!パンダ探偵社の3つのおすすめポイント「澤江ポンプ / パンダ探偵社 」作品紹介と感想

作品・作者に関して タイトル:パンダ探偵社 掲載雑誌:トーチweb 作者:澤江ポンプ 代表作→悟りパパ(2016) あらすじ 不治の病でパンダ化しつつある半田と、先輩・竹林の探偵物語。変身病患者の切なくも救い...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 苦悩と秘密が渦巻くひとつ屋根の下の物語! 水は海にの3つのおすすめポイント「田島列島 / 水は海に向かって流れる 1巻」作品紹介と感想

作品・作者に関して タイトル:水は海に向かって流れる 掲載雑誌:別冊少年マガジン (2018-) 作者:田島列島 代表作→子供はわかってあげない(2014)          →田島列島短編集ごあいさつ(201...
おすすめ作品紹介

[おすすめ漫画] 和山やま/夢中さ、君に。紹介と感想「雰囲気と文章のセンスが絶妙にハマる傑作短編」

作品・作者に関して 夢中さ、君に。は、 1つの作品ではなく、主に2つの お話を1冊にまとめた短編集です。 短編のうちうしろの二階堂は すでに単行本発売前からWEBで 話題になっていたシリーズです。 和山...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 90年代に子供だった人達に捧ぐ、少し不思議な日常マンガ「山本さほ/いつもぼくをみてる」あらすじと感想

「いつもぼくをみてる」は、山本さほ先生の作品で、18年4月現在ヤングマガジンで 連載中です。 山本先生といえば、ほぼ自伝な作品「岡崎に捧ぐ」で数々の漫画賞にノミネートされていて、 そちらの執筆もしながらの、今回の新...
おすすめ作品紹介

[おすすめ漫画] たった1冊に全て凝縮された、映画のような作品「森田るい/我らコンタクティ」あらすじと感想

我らコンタクティは、森田るい先生の作品で、アフタヌーンで連載された 完結作品です。 同作は、マンガ大賞2018にて第2位に選出されました。  あらすじと登場人物 あらすじ 冴えない会社員をしているカナエは、...
おすすめ作品紹介

[おすすめ漫画] 学園だけじゃない!BEASTARSの世界で暮らす動物たちの物語「板垣巴留/BEAST COMPLEX ビーストコンプレックス」作品紹介と感想

BEAST COMPLEXは、板垣巴留先生の短編集で、 すべてBEASTARSと同じ世界感で、 それぞれエピソード毎に、主人公となる 動物たちが変わっていきます。 全テーマの共通点 ...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 人にも文具にも歴史あり。新しい文房具漫画!「藤原嗚呼子/きまじめ姫と文房具王子1巻」あらすじと感想

文房具と人を描く、文房具ドラマ、「きまじめ姫と文房具王子」 書いていきたいと思います。 あらすじと登場人物 "文房具"にまつわる、新感覚人間ドラマ! 京都の大学に講師として赴任した姫路かの子。 研究室が相部屋になる...
1巻レビュー

[おすすめ漫画] 人間より人間臭い動物たちの群像劇「BEASTARS ビースターズ 」感想 ※3/22追記

BEASTARSは、週刊少年チャンピオンで連載中(2018年1月現在)の、 板垣巴留先生の作品です。 ※そして、2018年3月、同作品で ㊗✨板垣巴留「BEASTARS」が第21回文化庁メディア芸術祭 マンガ部門【...
タイトルとURLをコピーしました